スタッフ紹介


代表取締役 髙山幸也

弊社は、私の父親である元会長の高山幸久から50有余年、お客様との「信頼関係第一」を信条とし、地域密着型の不動産コンサルタントとして歩んでまいりました。

 

不動産に関わることは、さまざまな場面で専門的な知識が必要です。

 

不安なことや、困っていることなど、

お一人おひとりのお客様に真摯に向き合いたい・・・。

お客様の笑顔がみたい。

 

そんな思いから、お店の扉を開けてくださった瞬間から、最後までを一貫して一人の担当者が対応させていただいております。

 

不動産に関するお困り事がありましたら、私へご相談ください。お客様の立場に立ち、最善の道をご提案いたします。

 

私自身27年間、不動産業一筋で売買、賃貸合わせて800件以上ものお取引に携わってまいりました。

 

大変多くのお客様からご愛顧いただき、大切な物件の管理、賃貸、契約に至るまで、地域で一番「安心してお任せいただける不動産コンサルタント」であると自負しております。

 

培ってきたその知識、そしてお客様の「喜び」と「満足」を最優先にご提供できる企業として、これからも地域の皆さまの心が豊かになる生活のため尽力して参ります。

 

【取得資格】 

CPMⓇ(米国公認不動産経営管理士)

宅地建物取引士

公認不動産コンサルティングマスター

宅建マイスター

賃貸不動産経営管理士

ICA公認 相続対策コンサルタント

少額短期保険募集人

柔道2段

少林寺拳法初段

  

【経歴】

 1970年1月1日生まれ

静岡県立浜松湖南高校卒業

東京工学院専門学校建築工学学科卒業

オーストラリアで1年間居住

1995年 地元不動産会社へ入社

1997年 丸浜不動産入社

2017年 代表取締役就任

 

【家族・趣味】

5人家族(妻、長男、長女、次女)

ランニング(目標はフルマラソン出場)

筋トレ(徐々に復活・・・)

気まぐれ家庭菜園(失敗多い) 

 

 

有限会社 丸浜不動産

代表取締役 髙山 幸也(タカヤマユキヤ)

 


取締役(会長) 髙山幸久

 

「人から信頼される」そういう気持ちで40年以上この業界に身を置います。

早いもので、現在の地「佐鳴台」で経営を始めて23年が過ぎ、今まで以上に信用第一の経営を継続していく所存です。

 

 【取得資格】

 宅地建物取引士

 公認 不動産コンサルティングマスター


公認不動産コンサルティングマスター

 

不動産コンサルティングマスターとは?

公益財団法人不動産流通推進センターが実施している「不動産コンサルティング技能試験」に合格し、不動産コンサルティングに関する一定水準以上の知識及び技術を有すると認められ、センターに登録された人のことで、不動産特定共同事業法の業務管理者、不動産投資顧問業登録規定の登録申請者等の資格要件のひとつです。私共は「公認不動産コンサルティングマスター」の資格を取得済みです。